logo

ようこそ
大里薬局のホームページへ

創業1954年。お客様の健康と元氣を願って、自然薬・漢方薬をお勧めして参りました。
「健康は毎日の生活から」
どんな病気でも、その原因は必ず毎日の生活の中にあり、それを正さなくては、どんなにいい治療やお薬も効果が半減します。東洋医学の知恵を利用して、その原因を一緒に考えましょう。先ずは、あなたの悩みをじっくりとお聞きすることから始まります。

漢方相談

月 - 金 10:00 - 19:00 , 土 10:00 - 15:00 , 日・祝 - 定休

093-381-0226

北九州市門司区柳町1-1-4 リファレンス門司駅前1F

ギャラリー
Top

お知らせ

年末年始のお休みのお知らせ

平成29年12月30日(土)より1月3日(水)まで休ませていただきます。
よろしくお願いします。

 

*12月の講演会

12月7日(木) 市立小森江西市民センター
くすりのセミナー  「漢方薬について」

12月20日(水) 市立東部勤労婦人センター(レディス門司)
「東洋医学の知恵」5回目

大里薬局とは

漢方薬・自然薬を通して、セルフメディケーションのお手伝いをさせていただく相談場所です。生活習慣を見直し、体質を改善し、再発予防をしていくのが私たちの仕事だと思っています。

q
相談専門薬局

問診が中心のため、時間にとらわれず、色々な相談が可能になり、細やかなアドバイスができます。

q
漢方薬局と病院の違い

健康保健はききませんが、薬局で販売できる漢方薬の種類は病院のよりも多く、それだけ漢方の特徴である「その人の体質や症状に合わせる」ことが出来やすくなります

q
自分で治したい方のお手伝い

漢方薬を飲んで病気が治り、病院にかからないで良くなった方はたくさんいらっしゃいます

q
治癒後の予防にも最適

天然品を使い、穏やかな効き目の漢方薬は、治癒後の予防にも最適

ご相談の流れ

大里薬局では下記のような「5段階」の流れでお薬を差し上げています。初めての方では最低1時間ぐらいはかかります。またお電話やメールではとても無理ですので、少なくとも初回はご来店下さい。ご予約も承っております。

1. カウンセリング

先ずはご自分の症状やお気持ちをお話し下さい。

2. 質問

漢方医学的に質問をします。

3. ご説明

現在の体の状況や状態をご説明申し上げます。

4. ご提案

治療方針のご説明と生活習慣の改善法をお伝えします。

5. 処方

差し上げるお薬の説明を行います。

アフターフォロー

お薬や体調について、少しでも気になることがございましたら、いつでもご相談ください。

ご相談の多い病名

① 鼻炎・副鼻腔炎・花粉症・後鼻漏
② 女性病一般・子宮内膜症・不妊症・月経前症候群
③ アトピー性皮膚炎・乾癬・脂漏性湿疹・肝斑・ニキビ
④ 痔
⑤ 悪性腫瘍(予防も含む)
⑥ 自律神経失調症・不眠症
⑦ 耳鳴り・難聴・めまい・メニエル
⑧ 神経痛・膝痛・腰痛・リウマチ
⑨ 体質虚弱・疲労倦怠感・冷え症・下痢・便秘・易感冒
⑩ 腎臓病・ネフローゼ

メディア情報

『わたしは漢方美人』監修。

集英社クリエイティブ『オフィスユー』連載・遠野かず実作

『まじない@漢方』監修。

ぶんか社

TV出演歴

めんたいワイド・飛んでナイト北九州ほか

『店頭で役立つ食事指導』(非売品)

共同執筆

講演多数

地元の市民センター・レディス門司ほか、日本専門薬局同志会など